patisserie-kuri

「嬉しかった時」「悲しかった時」「励まされた時」・・・。そんな時に食べた洋菓子(patisserie)の味をもう一度。

*

東日本大震災の当日、寒く真っ暗な夜に食べたホットケーキ

2011年3月11日。 明日から週末という金曜日のことでした。   私 …

29歳になった時のお祝で旦那が買ってくれたホールケーキ

私と旦那はお互いに28歳の時に結婚をして、入籍をしてしばらくした29歳になった時 …

気持ちがいっぱい詰まったチーズケーキ

  これは今から約7年前、夫と付き合って2ヶ月になる頃の話です。 &n …

東日本大震災後、ボランティアで物資支援に参加した時、子供にあげたケーキ

東日本大震災後の1ケ月後に、東北でも宮城県へ物資支援のボランティアに参加した時の …

大学の合格祝いに母が焼いてくれたいちごのデコレーションケーキ

私が高校3年生のときのことです。 当時の私は地元の国立大学を目指し、受験勉強に励 …

振った時に友達と食べたチョコケーキ

私は中学3年生の時に性格に一目惚れして付き合った人がいました。 その人と出会った …

東日本大震災後の息子の卒業祝いのケーキ

  私達家族の住む関東地方は大きな被害は有りませんでしたが我々の街は震 …

妻の優しさ、ありがたさを痛感した仲直りのガトーショコラ

家計の助けになればと失業中の私が始めたFX。 しかし、安易に始めたものがまさかこ …

大きくなると祝ってもらえなくなる悲しい誕生日とむなしいケーキ

  誕生日とは、幼いころなら誰しもが楽しみにしているイベントでしょう。 …

娘からのサプライズ

先日65歳バースディをお祝いするために娘がホームパーティを開いてくれました。 娘 …