patisserie-kuri

「嬉しかった時」「悲しかった時」「励まされた時」・・・。そんな時に食べた洋菓子(patisserie)の味をもう一度。

*

「 patisserie 」 一覧

東日本大震災後に初めて食べたケーキに勇気づけられた

  東日本大震災で私の家は、所々損傷を受けました。   家が …

妊娠から流産、それでも旦那が祝ってくれた「初めての母の日」のケーキ

  今年の母の日の出来事です。   昨年5月に結婚し、その後 …

結婚祝いで親戚が用意してくれたショートケーキ

これは私が結婚式を挙げた後の話です。   私たち夫婦は神社での挙式、披 …

東日本大震災後に食べた息子の誕生日ケーキ

  20011年3月11日東日本大震災が発生しました。 私はこの時、ま …

泣いてる私に友達が作ってくれたパウンドケーキ

高校生2年生の時、思い切って部活の先輩に告白したことがあります。 後にも先にも自 …

29歳になった時のお祝で旦那が買ってくれたホールケーキ

私と旦那はお互いに28歳の時に結婚をして、入籍をしてしばらくした29歳になった時 …

気持ちがいっぱい詰まったチーズケーキ

  これは今から約7年前、夫と付き合って2ヶ月になる頃の話です。 &n …

大学の合格祝いに母が焼いてくれたいちごのデコレーションケーキ

私が高校3年生のときのことです。 当時の私は地元の国立大学を目指し、受験勉強に励 …

振った時に友達と食べたチョコケーキ

私は中学3年生の時に性格に一目惚れして付き合った人がいました。 その人と出会った …

東日本大震災後の息子の卒業祝いのケーキ

  私達家族の住む関東地方は大きな被害は有りませんでしたが我々の街は震 …